私が感じた便秘の辛さ

私は以前に一度だけ便秘を体験したことがあります。それまでは便秘というものと縁は全くなかったのですが、ある日を境に便の出が悪い感覚を覚えてきました。それからは2,3日ほど便があまりでない状態になってしまったのです。完璧に出ないというわけではなく少ししか出ないという状況でした。今まで散々テレビなどで聞いてきた言葉でしたが、実際に自分がなると本当にその辛さにやられてしまいそうでした。

私が便秘になって一番辛いと感じたことは物事に集中できなくなったことです。お腹に違和感のようなものがあっていつもそっちに気持ちを持って行かれて分散されてしまうような感覚でした。また、私は出そうなのに出ないというのが何度も続いていたので何度もトイレに行ったのですが結局最後まで解決することはないままでした。こういうことから考えると便秘は傷などとは違って周りから見ると何もわかりませんが、本人だけがわかることなので余計に辛く感じてしまうんだ思います。

私はその後、だんだんと収まっていき今でもなんともない状態なのですが、もう一度来ると思うだけで精神的に辛くなりそうで怖いと感じる瞬間があります。しっかりと対策を練らないといけないとも感じました。善玉菌サプリ ランキング