便秘対策は規則正しい生活の心がけから

便秘は、癖になるから大変なんですよね。 だからと言って一度薬に頼ってしまうと、薬なしでは便が出なくなりそうで怖いし…。

となると、自力で出せる様に毎日の食生活が大切になります。 腸の働きを活発にする、良くする事が重要なポイントになってきます。 良く耳にしますよね、腸にはビフィズス菌…って言葉。 しかしこのビフィズス菌って、加齢と共に減少するんですって。

どうしても、腸の中の悪玉菌が増えていって、善玉菌と悪玉菌の割合が逆転していくそうです。怖いですよねぇ。本当、歳は取りたくないです。 ただし、このビフィズス菌の数は、生活習慣によっても左右されるので、食事の内容や、運動不足、またストレスなどの影響でも変化しますから、自分なりに注意していけばよいのです。

食事の内容としては、ファーストフードや外食など肉類に偏らず、野菜を摂ることです。 野菜をあまり食べないと、ビフィズス菌のエサである食物繊維やオリゴ糖が不足してしまいますから、悪玉菌の増加につながります。

また、運動不足になると、腸が活発に活動しなくなるし、腹筋も弱まるので便秘になりやすくなります。 ストレスを多く感じると、腸内環境に悪影響を与える事が分かっているので、ゆっくりと入浴したり、好きな音楽を聴いたり…とストレス解消も大事です。 規則正しい生活が、何よりも大切なんです。善玉菌サプリ ランキング